研究開発用ボトル容器・ビーカー・フラスコならニッコー・ハンセンへ

COMPANY

私たちについてAbout us

私たちについてAbout us

ニッコー・ハンセンとは

オンリーワンを目指して

常に時代の要求に適したプラスチックの製造販売を行っております。理化学実験用プラスチック・食品容器・工業用容器・トイレタリー容器等多岐にわたります。小ロットから大ロットまで様々な対応が可能です。何かプラスチックでお困りの際は一度お問い合わせ頂ければご提案させて頂きます。

「革新と創造」

経営理念

「初志貫徹」初心を忘れる事無く常に挑戦し続ける

ニッコー・ハンセンは、「初志貫徹」を経営理念に掲げ、初心を忘れる事無く時代の流れに沿って臨機応変に対応して参ります。顧客満足度を向上させ、その時に合った製品を提供する事により、人々(従業員)の生活向上を図って参ります。

経営ビジョン

経営ビジョン

ニッコー・ハンセンは「食品向け」・「工業用」製品を中心に研究室から製品用途等幅広い領域で、プラスチック製品を必要とするユーザー様に商品・サービス・情報を提供する事で、社会に貢献する企業を目指します。

ロゴマークについて

ロゴマークについて

NIKKO JAPAN

元旦の「旦」という文字を表現しています。NIKKO=「日光」つまり太陽を表し、大地を表す横一文字の黒い線の上に「NIKKO」の英字を配することで、大地より日が出ずると言う意味を表します。どのような時も変わることなく、その時その瞬間が始まりであるという気持ちを持つこと、つまり常に初心に帰って、物事に取り組むという姿勢が大切であるという意味が込められています。

会社概要Company profile

社名 ニッコー・ハンセン株式会社 (Nikko Hansen & CO., LTD.)
設立 1949年10月1日
資本金 4,500万円
役員構成 代表取締役会長 小野 元孝
代表取締役社長 池谷 尚紀
取  締  役 井内 卓嗣
監  査  役 鈴木 一孝
従業員数 25名(2021年1月現在)
株主 アズワン株式会社(100%出資連結子会社)
事業内容 理化学用プラスチック容器・器具の製造販売

ニッコー営業部

沿革History

1949年10月 ドイツ人 Ernst Hansenにより輸入商社として兵庫県神戸市で創業
1966年12月 株式会社アーンスト・ハンセン商会として法人に組織変更
2005年4月 アズワン株式会社の子会社となり大阪市此花区に移転
2009年4月 旧 株式会社ニッコーのプラスチック製品の製造・販売事業を継承
ニッコー・ハンセン株式会社に社名変更
2018年3月 理化学機器の輸入販売事業を売却、プラスチック製品の製造・販売専業となる
2020年5月 旧 山本工業株式会社を傘下に収め、滋賀事業所として操業開始
2020年12月 大阪市北区天満に本社を移転

アクセスAccess

  • ■本社
    〒530-0043 大阪府大阪市北区天満4-15-5
    TEL:06-4801-7727 FAX:06-6358-5577

  • ■滋賀事業所
    〒527-0232 滋賀県東近江市青野町4707

  • ■大阪物流センター
    〒555-0041 大阪府大阪市西淀川区中島2-1-27
    プロロジスパーク 5F

  • お電話でのお問い合わせ

    06-4801-7727

    受付時間:平日9時~18時

  • メールでのお問い合わせ